施術関連

【髭脱毛の秘訣】男性の悩み解決!市販品にサヨナラ、クリニック治療のメリットと選ぶべき理由!

髭脱毛に悩む男性のために、市販よりクリニックでの治療がおすすめな理由を徹底解説します。この記事を読めば、あなたも髭脱毛の悩みから解放されることでしょう。

市販の髭脱毛製品とクリニックの違い

「市販の髭脱毛製品」と「クリニック」の髭脱毛には、いくつかの違いがあります。

一般販売されている髭脱毛商品は、自分で行う脱毛処理のための脱毛薬や脱毛器を使用し在宅で行うのが一般的です。対して、美容クリニックでの髭脱毛は、専門家である医師や看護師が治療を提供する医療施設で行われます。

一般販売されている髭脱毛商品は、自宅で簡単に脱毛が可能であるというメリットがありますが、効果や安全面において限界があります。一方で、美容クリニックでの髭脱毛は、医療機関で施術されることから、効果と安全性が高く信頼性のある脱毛結果が得られると期待されます。

市販品とクリニック脱毛の効果と持続性の違い

市販の髭脱毛製品では、一時的な減毛効果が見られますが、毛根に直接アプローチしないため、毛が再び生えてくる可能性が高いです。しかし、クリニックでの治療はレーザー脱毛やニードル脱毛など、毛根に直接的に働きかけることで長期間の脱毛効果を実現し、処理の頻度が大幅に減ることが期待できます。

安全性とリスクの違い

市販の髭脱毛製品は個人差があり、肌に適さない成分が含まれている場合や使用方法が間違っていると、かぶれや赤みなどの肌トラブルが発生することがあります。一方、クリニックでは医師や看護師などの専門家が皮膚の状態を確認し、適切な施術方法を選択するため、肌への負担が少なく、トラブルが起こりにくいと言われています。さらに、万が一のトラブルが発生した場合も、医療機関であるため迅速に対応が可能です。

クリニックでの髭脱毛のメリット

美容クリニックにおける髭脱毛の利点として、日々の自分での処理が不要になることが挙げられます。さらに、医療機関での脱毛は、自身での脱毛処理と比べて、おおよそ1〜2年で永続的な脱毛が達成される点が魅力的です。また、カミソリによる肌トラブルの予防も期待できます。ただ、髭の医療脱毛を受ける際には注意点も存在するため、事前に確認しておくことが重要です。

髭脱毛クリニック選びのポイント

それでは、どのような場所で脱毛を受けるべきでしょうか? 私が注目する要素としては、エステサロンではなく医療機関であること、費用が手頃であること、通いやすい立地にあることが大切だと思っています。

オススメはエステサロンよりも医療施設!!

結論から申し上げますと、エステサロンは医療機関ではないため毛根を破壊するレーザー脱毛やニードル脱毛は実施できません。私自身、エステ店で光脱毛を試したことがありますが、一時的な髭の減少後、やがて元の状態に戻ってしまい結局クリニックへ通うことになりました。私の経験から無駄な時間とお金の浪費を避けるため、最初からクリニックを選ぶことを皆さんに強くお勧めします!

費用がお手頃、無期限コースがあること

レーザー脱毛は自由診療のため、クリニックが価格を自由に設定できます。しかし、高い料金が効果が高いことを意味するわけではなく、同じ機器を使っている場合、効果の違いはほとんどありません。ヒゲ脱毛には何度も通う必要があるため、できるだけ費用が手頃なクリニックで脱毛を受けることをおすすめします。レーザー脱毛では、5回から6回のプランを提供しているクリニックが多い中で、湘南美容外科がコストパフォーマンスが良いとされています。予算を制限できる点やコスパの面から、無期限コースがあるクリニックを選ぶことをお勧めします。ただし、完全脱毛を求めず、青ひげを多少改善できれば十分だという方や、忙しくて期間制限のある無制限コースで十分な回数を通えないという方は、回数制限のあるプランで通う方が費用を抑えられるでしょう。

通院しやすい場所であること

ヒゲ脱毛は何度も通う必要があることは皆さんもご存知でしょう。そのため、通いやすさはクリニック選びの重要な要素となります。脱毛のためにお金を投じても、通いづらい場所だと足が遠のいてしまい、損をすることになりかねません。また、近所にクリニックがあれば、皮膚トラブルが発生した際にすぐに再診を受けられるメリットもあります。そのため、近くにあるクリニックを選ぶことが望ましいでしょう。さらに、クリニックの休診日や診療時間も通いやすさに関係してくるため事前に確認しておきましょう。

まとめ

この記事では、髭脱毛において市販製品や脱毛サロンよりもクリニックでの治療がおすすめである理由を説明しました。クリニックでの治療は効果と持続性が高く、安全性も確保されており、専門家によるカウンセリングやアフターケアが充実しています。また、適切なクリニック選びのポイントとして、料金プランと保証制度、クリニックの評判と実績、通院しやすい場所であることを挙げました。

脱毛サロン(市販品など)は医療機関ではない為、毛根を破壊するレーザー脱毛やニードル脱毛が実施できません。そのため髭脱毛を行うのであれば医療クリニックでの脱毛を強くおすすめいたします。費用がお手頃で無期限コースがあるクリニックがコストパフォーマンスが良い為、継続して脱毛を行うことができるでしょう。

最後に、通院しやすい場所にあるクリニックを選ぶことが重要です。クリニックの休診日や診療時間も通いやすさに関係してくるため、事前に確認しておくと良いでしょう。。

これらのポイントを踏まえてクリニックを選ぶことで、髭脱毛の悩みを解決できると思います。市販の髭脱毛製品やエステサロンから、クリニックの利用を検討してみてはいかがでしょうか。